【夫婦】妻とイチャイチャハメ撮りSEX!!

ユーザーレビュー
★★★★★まあ良いよ
夫婦が旅行するのに旦那がカメラを持って行って、ハメ撮るというモノで一応ガチという設定。

女優は安寿。各レビューで書かれているように確かに演技・プレイともに平均以上だが…、個人的にはあまり感情移入できなかったかも。旦那役(カメラマン兼監督かな?)が少し力不足な感じもした。

とは言っても客観的に評価するなら女優の質(プレイ・ヴィジュアルともに平均以上、好きな人はハマるかも)もあるし、モザイクも良かったし『良い』かな。

★★★★★今更だが
かなりシンプルな作りなのだが、正直、これだけ自然に観える作品は貴重だ。

★★★★もと劇団四季の女優さん!
この女優さんは、2009年まで劇団四季の『マンマ・ミーア』『王子とこじき』などにヒロイン役で出演していた片瀬さくら(その前の芸名は吉川さなえ)さんです。アサヒ芸能の2005年5月19日号で「AVの安寿(レイナ)が劇団四季の舞台女優に転進!」と紹介されていました。本作品を観ると、さすがと言うべきか、ずば抜けた演技力! しかもルックスよく、スタイル抜群。肌もムチャきれい。可愛い上に品があります。AV界にこんな逸材は、10年に1人出るか出ないかでしょう。

★★★★★恐るべき女優の演技力!
佐々木さゆり-これは驚くべき女優である。彼女を観るのは『あなた、ごめんなさい』に続いて2本目だが、顔もスタイルも超A級、上玉で、これだけでも凄いことだ。しかし特筆すべきはその演技力だ。どうしてこんなに自然に振る舞えるのか、不思議なくらいである。天性の才能があるのだろう。相手の男優もうまい。二人の会話はアドリブのようだが、本物の若夫婦の会話にしか見えない。エッチの場面をやたら頻繁に入れないという構成も良い。あくまでも夫婦旅行の自然な記録風である。
佐々木さゆりの恐るべき才能が今後どうなっていくのか、期待と不安が入り交じる。いい脚本と監督に恵まれることを祈るだけである。